« あぶくまキャンプランド4回目 | トップページ | 黒坂オートキャンプ場16回目 »

2012年8月26日 (日)

山伏オートキャンプ場9回目

8月25日~26日、山梨の「山伏オートキャンプ場」へ。9回目。

P1020071

またしても前日の予約。前回(今年7月末)の二の舞は避けようと「明日は朝から入ることができますか?」と尋ねたところ、「今日もいっぱいだしねぇ・・・」とのこと。いつもなら金曜日の夜、津久井のスーパーでお買い物をして、道の駅「どうし」にP泊し、朝から伺うのだけれど、それならば、とコース変更。金曜夜は道の駅「富士吉田」にP泊し、土曜日の午前中に忍野のスーパーへ。それでも、キャンプ場でお昼ご飯を作りたくて、待つのを覚悟で早めに伺った。「空いているサイトに入ってもらうから大丈夫」とおっしゃって頂き、無事にチェックイン。今回は「No.55」。このキャンプ場にしては珍しく木陰ではなく、フリーサイトっぽい広いところで、下は砂利。陽当り抜群で、暑かった・・・。

P1020076

場内はほぼ満員。

P1020070

P1020064

今回のサイト近くのトイレ・洗面所。

P1020059

こちらの炊事場にも冷蔵庫と生ゴミ容れがあった。

P1020074

お風呂は、いつもは男女1時間交替だけれど、今回は1時間半交替。混むに違いない、と場内のお風呂は諦めて、「石割の湯」へ。でも、こちらも大混雑だった。

P1020072

マメ吉はこの頃「徘徊」することが多くなったので、サークルを購入。これがなかなかの優れもの。折り畳むことができるので、キャンプ場にも持って行った。

P1020051jpg2

P1020058

風が吹くと気持ち良く、マメ吉とマメ吉パパは仲良くお昼寝。

P1020055

これまでマメ吉は何時間でも平気で車に乗っていたのに、最近、とても頻繁にトイレ休憩をとりたがる。今まで聞いたことがないような「絶叫」といった喉が潰れそうな叫び声をあげる。北海道から四国・九州までたくさんお出掛けしたマメ吉だけれども、もう遠出は無理かもしれない。でも!マメ吉と一緒なら、どこでも楽しい!

P1020053

« あぶくまキャンプランド4回目 | トップページ | 黒坂オートキャンプ場16回目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あぶくまキャンプランド4回目 | トップページ | 黒坂オートキャンプ場16回目 »