2012年9月17日 (月)

猪の頭オートキャンプ場9回目

9月15日~17日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。9回目。

P1020125

直前に予約のお電話をしたら、「キャンセルが出たところ」でOKだった。それなのに「いつものサイトにどうぞ」と遣り繰りして下さり、感謝!大感激!

P1020121

P1020130

P1020144

普段は殆んど歩かなくなったマメ吉なのに、元気にお散歩。

P1020123

P1020133

河原では大勢の親子が水遊び。

P1020135

炊事場前のお花。すっかり秋。

P1020126

無料で、男女交替のお風呂。朝風呂が特に気持ち良い。でも、混んでいると、洗い場のシャワーがコイン式で3つしかないので、シャワー待ちの行列。

P1020139

オーナーから頂いた茹で落花生。ホクホクで手が止まらない。美味しかった。ご馳走さまでした!

P1020118

抱っこひもに収まるマメ吉。最盛期(?)は15キロ近かった体重が今は8キロ程。こんな風に抱っこする日が来るとは思わなかった・・・。

P1020132

16日の夜半からかなりの雨になった。帰りの東名で見た虹!

P1020165

P1020160

2012年7月 8日 (日)

猪の頭オートキャンプ場8回目

7月7日~8日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。8回目。

P1010627

先々週伺ったばかりだけど、キャンプ場のホームページに「今週末は蛍が見頃」とあったので・・・。土曜日が雨予報でキャンセルが多かったとのこと。でも、お昼過ぎから晴れた。

P1010628

前回、居心地が良かった「16」番サイトへ。

P1010635

P1010622

明るいうちに蛍が飛ぶ場所を確認。夜8時ごろ、オーナーが誘って下さって、皆で蛍狩り。たくさんの蛍を観ることができた!

P1010630

P1010632

オーナーが下さった「ジャガイモの塩煮」。熱々ホクホクで美味しかった。ご馳走様でした!

P1010625

土曜日の夕方、日曜日の朝と2回お風呂も楽しんだ。何度でも伺いたい気持ちの良いキャンプ場。

P1010634

  ***・・・***・・・***・・・***

キャンプとは関係ないマメ吉ママの独り言。

マメ吉は15歳を過ぎた頃から、トボトボと歩く・前進ばかりで後退できない・狭いところに頭を突っ込み出てくることができない・食べても痩せていく・・・といった状態。夜中にリビングをウロウロすることがふえたので、1ヶ月程前からマメ吉パパ&ママは交替で、マメ吉の様子をみながらリビングで寝ている。「ボケ」の症状だということを認めるのは、切なくて寂しくて苦しくて耐え難かった。この1週間、マメ吉パパはジュネーブに出張。「マメ吉が昼夜逆転状態」とつい気弱なメールを送ってしまったところ、マメ吉パパが犬の痴呆についてのサイトを見つけてくれた。

「たいがいの犬たちは目が見えなくなり、耳も遠くなっていく。(中略)“自分だけの世界”に閉じこもりがちになる。(中略)いわば“幸せ”な瞑想状態のなかで、ボケの諸症状が強くなるわけだ。」

マメ吉が幸せなら、それでいい。ボケを受け止める覚悟が、やっとできた。マメ吉がいること、それがマメ吉パパ&ママの幸せなのだから。

お出掛け支度をしていると、マメ吉はそわそわする。マメ吉が喜んでお出掛けするうちは、できるだけたくさん、キャンプにも連れていきたい。マメ吉のために我が家はキャンプを始めたのだから。

P1010621_2

2012年6月24日 (日)

猪の頭オートキャンプ場7回目

6月23日~24日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。7回目。

P1010551

今回は16番サイト。落ち着くサイト。

P1010561

P1010547

P1010550

先週ここに伺おうと思ったのに、雨がひどくて諦めたので、リベンジ。いつもこの時季に伺うことが多い。蛍を期待したのだけれども、「今年は涼し過ぎてまだ」とのことで、ちょっとがっかり・・・。

P1010559

P1010570

P1010572_2

P1010579

P1010592

P1010583 

受付。ホームページのクーポン券を持参するとサイト料が割引になるのが嬉しい。

P1010596

お風呂は無料。シャワーはコイン式。1時間ずつで男女入替制。朝風呂も楽しむことができる。

P1010555_2

P1010562

炊事場はお湯が出るので嬉しい。オーナーが場内のお花を飾って下さっていた。

P1010558

シャワールーム・コインランドリー・トイレ。清掃が行き届いていて気持ちよく使える。

P1010560

釣り堀。

P1010580

P1010581

マメ吉は火をちっとも怖がらない。

P1010575

キャンプ場のさくらちゃんとマメ吉。

P1010599

キャンプ場でお会いした方から「一昨年の暮れに伊豆のキャンプ場でご一緒しましたよね?」と声を掛けられてびっくり。マメ吉のことを覚えていて下さったとのこと。嬉しかった!またどこかでお目に掛かることができますように!

2011年8月 7日 (日)

猪の頭オートキャンプ場6回目

8月6日~7日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。6回目。

P1070026 

受付を済ませると、サイトまでオーナーがバイクで先導して下さる。

P1070029

今回は7番サイト。

P1070035

P1070037

P1070062

「猪の頭」は2年振り。オーナーがマメ吉のことを覚えていて下さった。でも、「歳をとったな~」と・・・。

P1070028

そんなに「おじいちゃん」になったでしょうか?

P1070082

14歳のお誕生日を境に、何でもないところでつまずくことが増え、お医者様から関節ケアのサプリを頂くようになり、キャンプ場では車の周りをぐるぐる歩くことが増えたけど・・・。

P1070038

まだまだ元気!元気でいてくれないと困ります。

P1070058

P1070019

P1070072

P1070050

P1070030

虹鱒のつかみ取りができる釣り堀。

P1070091

P1070092

炊事場はいつもとてもきれい。お湯も出る。トイレもお掃除が行き届き、気持ち良い。

P1070095

場内のお風呂はミネラル温泉で無料。シャワーはコイン式。男女交代。朝も6時から入浴できるので、朝ご飯前に朝風呂を楽しむことができる。

P1070020

P1070023

P1070045

今年で20周年。おめでとうございます。記念にライト付きペンを頂いた。

P1070013_2

2009年5月31日 (日)

猪の頭オートキャンプ場5回目

5月30・31日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。5回目。

P1020109

雨の予報だったので、水はけのよいここに伺った。でも、天気予報に反して気持ちの良いお天気。よかった!

P1020111

受付。マメ吉は1回伺った所はよく覚えている。

P1020106

サイトは広さも形状も様々。どのサイトも木々で区切られていて居心地がよい。

P1020125

お湯も出る炊事場。いつも清潔に清掃されている。

P1020104

無料のミネラル温泉(シャワーはコイン式)。普段は時間で男女入替制だけど、今回は他に2組だけだったので、家族風呂にして下さった。朝風呂も入ることができる。

P1020110

水嫌いのマメ吉だけど、楽しそうなファミリーの様子に釣られて思わず河原に飛び込んでしまい、大慌てで退散。

P1020121

トイレには子供用の便座。さりげないオーナーの心配り。

P1020128

2008年8月 3日 (日)

猪の頭オートキャンプ場4回目

8月2・3日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。4回目。

夏も朝晩は肌寒い位に涼しい。この時期にはどうしても伺いたくなるキャンプ場。

今回は釣堀への入り口のすぐ脇のサイト。

P1000440

P1000443

P1000425

釣堀で西瓜を冷やしました。

P1000431

一年ぶりの訪問。場内を散策。

P1000446

炊事場の前。

P1000445_2

サイトで寛ぐマメ吉。

P1000429 

2007年7月 8日 (日)

猪の頭オートキャンプ場3回目

7月7・8日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。3回目。

サイトは木陰で涼しく、この時期、避暑に最適。マメ吉は気持ち良さそうにウトウト。

P1040844_3 P1040851_1

看板犬キャンディーちゃんがサイトまでお散歩に来た。

20070710_73604829_1

場内のお風呂は、1時間ごとに男女入替制。朝風呂にも入ることができる。

P1040854

2006年7月17日 (月)

猪の頭オートキャンプ場2回目

7月15~17日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。2回目。

三連休で、久々に人の多いキャンプとなった。場内の露天風呂が気持ちよい。

P1030293 P1030300

2005年7月10日 (日)

猪の頭オートキャンプ場

7月9・10日、静岡の「猪の頭オートキャンプ場」へ。

P1010862 P1010865