2012年9月23日 (日)

花はなの里オートキャンプ場11回目

9月21日~23日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。11回目。

P1020202

21日金曜日はマメ吉パパの会社がお休みで、我が家は三連休。世の中のカレンダーは普通の週末なので、21日は貸し切りのつもりで伺ったところ・・・

P1020184

P1020178

P1020179

次々に来場者があり、びっくり。22日はほぼ満員。

P1020222

新しく屋根付きテラスができていた。

P1020175

P1020221

テラスでマメ吉パパの足を枕に寛ぐマメ吉。

P1020170

猫ちゃんと一緒にお昼寝。マメ吉が以前は「猫ちゃん恐怖症」だったとは思えない。

P1020199

キャンプ場のハッピーちゃんとマメ吉。

P1020196

「花はな」は猫ちゃんもいっぱいで、サイトにも遊びに来る。

P1020188

石窯が新しくなっていた。

P1020208

草地の上でお昼寝するマメ吉。

P1020226

「花はな」の里山の雰囲気を満喫するマメ吉。

P1020183

手造りのお風呂。家族風呂として利用。21日は1時間交替だったけれど、22日は30分交替。

P1020200

マメ吉が大好きな場内のカフェ。

P1020210

P1020217

21日・22日は晴れて日中は暑かったけれど、22日の夜中から雨になり、23日はかなりの雨の中で撤収作業。

P1020180

車でのお出掛けが大好きだったマメ吉なのに、この頃は長時間乗っていることが苦手になって来た。キャンプ支度をしながら「これが最後のキャンプかもしれない」と思ってしまうけれど、自然の中で生き生きとしているマメ吉を見ると、またキャンプに連れて行きたい、と思う。

2011年10月24日 (月)

花はなの里オートキャンプ場10回目

10月22日~24日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。10回目。

P1000084

アクアラインから近く、このところ人気急上昇で、連休は満員になることが多い。

P1000051

22日の朝は電車が止まるほどの大雨で、キャンセルが相次ぎ、オートサイトは貸し切り。

P1000127

ザリガニ釣りができる池もあふれそう。

P1000061

バンガローには数組が宿泊。

P1000171

キャンプ場にはワンちゃん・猫ちゃんがたくさん。

P1000056

P1000191

P1000064

P1000208

ハッピーちゃんとマメ吉。

P1000079

新しく「花はな」の家族の一員になったばかりのミカンちゃん。

P1000142

お風呂は廃材を使って沸かしている。

P1000062

場内のカフェ「DAM」はペット可で、マメ吉はここが大好き。

P1000086

カフェでグラビノーバを弾くマメ吉パパ。

P1000214

22日の朝晩と23日の朝は雨になったけれど、すぐに陽が射し、暑いほどだった。

P1000167

P1000173 P1000178

P1000184 P1000185

P1000188

P1000189

14歳半になったマメ吉。赤ちゃんの頃のぬいぐるみのような愛くるしさはなくなってしまったけど、若い頃のキラキラした輝きは少しばかり薄れてしまったけど、ちょっぴり小さくなってしまったような、ほんわかした今のマメ吉が一番一番、いとおしい。

P1000053

マメ吉パパ&ママにとってマメ吉は最初で最後の子。いつかマメ吉が一足先に「虹の橋」を渡って行ってしまうことは重々承知しているけれど、少しでも長く傍にいてほしい。

2011年1月 4日 (火)

花はなの里オートキャンプ場9回目

1月3日~4日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。9回目。

P1050515

貸切りで、のんびり。

P1050476

場内を散策。

P1050483

P1050484

P1050488

P1050491

上段のサイトを整備中だった。

P1050510

キャンプ場のカナちゃんとマメ吉。

P1050504

カナちゃんのママ、ハッピーちゃんとマメ吉。

P1050532

マメ吉の大好きなカフェはお正月休み中。

P1050516

焚き火が欠かせない季節。夜は焚き火のそばでオーナーの麻里子さんとお酒を飲みながらおしゃべり。

P1050513

温かな陽射しの中、マメ吉パパに抱っこされてまったりしているマメ吉。

P1050546

2010年11月28日 (日)

花はなの里オートキャンプ場8回目

11月27日~28日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。8回目。

P1050318

P1050310

このところマメ吉パパの出張、マメ吉ママのお茶会などでキャンプはお休み。この週末もマメ吉パパが出張予定だったけれど、出国予定が1日延びたので、アクアラインですぐの「花はな」で久々のキャンプ。お天気がよかったこともあってかサイトはほぼ満員。

P1050320

いつも利用している下段のサイトがいっぱいだったので、上段のサイトへ。

P1050322

マメ吉は暖かい陽射しを浴びて元気にお散歩。

P1050308

P1050316

P1050332

「場内の柿やみかんを自由に食べてね」と言われ、脚立に乗って柿をとるマメ吉パパ。

P1050299

みかんも美味しかった。

P1050341

マメ吉パパはお風呂焚きのお手伝い。お陰で一番風呂を頂く。

P1050329

P1050331

日中は暖かいけれど、夜は焚き火台が必要。

P1050336

マメ吉は居心地のよいカフェが大好き。

P1050342

P1050315

P1050349

P1050334

2010年5月23日 (日)

花はなの里オートキャンプ場7回目

5月22日・23日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。7回目。

P1040261

普通の週末なのに、オートサイトはほぼ満員。

P1040248

手作りのお風呂が完成していた。

P1040235

石風呂。外からも内からも見通しがよい。

P1040236

P1040242

五右衛門風呂。廃材を活用して沸かして下さる。今回は家族風呂として利用。一番風呂で、とても気持ち良かった。

P1040237

P1040257

「花はな」は猫ちゃんもいっぱい。猫恐怖症のマメ吉は腰が引けてしまった。

P1040258

土曜日は晴天で、夏のように暑かったが、日曜日は冷たい雨。お片付の後、カフェのストーブで暖を取らせて頂いて、ほっと一息。

P1040266

2010年4月18日 (日)

花はなの里オートキャンプ場6回目

4月17日・18日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。6回目。

P1030779

前日は季節外れのみぞれで寒かったが、キャンプ場に着いた時には快晴。

P1030830

P1030759

P1030749

下のサイトの炊事場に屋根がついていた。

P1030771

最上段には新しいバンガローとトイレができていた。

P1030762

お風呂を手作り中。ゴールデンウィークには完成予定とのこと。

P1030748

カフェ内も模様替え。ピアノを弾くマメ吉パパ。

P1030801

4月17日はマメ吉のお誕生日。13歳になりました。

P1030778

お誕生日プレゼントは「お出掛けカート」。

P1030813

P1030822

P1030831

P1030824

キャンプ場の麻里子さんから頂いたお誕生日プレゼント。大感激!ありがとうございました!

P1030754

「花はな」にはワンちゃんがいっぱい。ラブちゃん。

P1030827

ハッピーちゃん。すっかりお母さんの貫禄がついて、ちょっと幸せ太り?

P1030811

サラちゃん。

P1030828

マナちゃん、カナちゃん。1歳4ヶ月。元気いっぱい。

P1030829

子ども達のピザ作り体験に便乗して、我が家のピザも石釜に入れて頂いた。

P1030835

P1030845

2009年6月13日 (土)

花はなの里オートキャンプ場5回目

6月12・13日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場へ。5回目。

P1020201

P1020145

アクアラインを使えば、我が家から30分ちょっとで行くことができる一番近いキャンプ場。

P1020142

ドッグスペースができていた。

P1020176

1月に生まれたマナちゃん・カナちゃんの成長ぶりにびっくり。ママのハッピーちゃんより大きくなっていた。カナちゃんにご挨拶するマメ吉。

P1020158

受付は石釜料理を頂くことのできるカフェの中。ペットも可で、マメ吉は居心地のよい、このカフェが大好き。

P1020151

ザリガニ釣りができる池。

139

今までの炊事場。マメ吉ママにとって、この炊事場が「花はな」に対する唯一の不満の種でした。ところが!

P1020136

中段のサイトに新しい炊事場が登場。さらに!

P1020165

上段には屋根付きの炊事場!これから他の炊事場にも屋根をつける計画とのこと。嬉しい!

P1020166

「花はな」には猫ちゃんもたくさん。長男格のコウちゃんはとても人懐こい。

P1020188 

車にも入って来て、マメ吉はびっくり。

P1020199_2

平日キャンプだったので、他に1組だけで、ゆったり過ごすことができた。

2009年2月 9日 (月)

「花はな」のワンちゃんたち

千葉の「花はなの里オートキャンプ場」に新しいワンちゃんが仲間入りしたのをホームページで見て、2月8日、キャンプ帰りに寄った。

お馴染みのラブちゃん。

P1010276

新しく家族になった柴のハッピーちゃんと、サラちゃん。

P1010236

そして!ハッピーちゃんの双子の赤ちゃん、マナちゃん(男の子)とカナちゃん(女の子)。1月2日生まれ。もこもこで可愛い!

P1010233

ハッピーちゃんと赤ちゃん。マナちゃんなのかカナちゃんなのか、そっくりでわからない・・・。

P1010235

ハッピーちゃんと「初めまして」のご挨拶をするマメ吉。

P1010241

カフェ内でマナちゃん、カナちゃんとご対面。やんちゃな双子におっかなびっくりのマメ吉。

P1010250

2008年4月20日 (日)

花はなの里オートキャンプ場4回目

4月19・20日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。4回目。

名前の通り、お花がいっぱい。

P1000134

P1000144

場内のカフェ「DAM」はペットも入店可。居心地がいい事を知っているマメ吉は一目散に飛んで行った。

P1000146

P1000155

オートサイトは貸切状態。

P1000131_3

P1000162

ここは水場がちょっと使い難いのが残念。貸切状態なのを幸いにテーブルを持ち出して「マイキッチン」に。

P1000163

 

2007年11月 3日 (土)

花はなの里オートキャンプ場3回目

11月1~3日、千葉の「花はなの里オートキャンプ場」へ。3回目。

朝靄のキャンプ場。平日だったので貸切。

P1050307

看板犬だったペロちゃんが10月29日、16歳で天国に旅立ちました。眠るような大往生だったそうです。9歳のラブちゃんは寂しそう。でも、ペロちゃんの分も元気でいてね。

P1050310 P1050314 P1050313

10月はマメ吉パパが立て続けに海外出張で、月の半分以上も不在。その分のお休みを頂いたので、平日キャンプ。Kオートキャンプ場はこの時期は平日は休業、Tキャンプ場は造成のトラクターが入るけどそれでよければ、とのことで、結局お気に入りの花はなの里に伺った。ペロちゃんが呼んでくれたのかもしれない。時間を忘れてゆったり過ごしました。