2012年8月 7日 (火)

あさまの森オートキャンプ場3回目

8月4日~7日、長野の「あさまの森オートキャンプ場」へ。3回目。

P1010852

P1010853

前回と同じ「かっこう6」サイト。

P1010847

P1010841

自然を満喫できる場内。大好きな「あさまの森」でマメ吉は楽しそう。

P1010832

P1010833

P1010842

今回は何故かワイルドなマメ吉。

P1010837

P1010840

P1010859

P1010874

設備が整った炊事場。いつも清潔にお掃除されていて気持ち良く使うことが出来る。

P1010856

キャンプ場のラッキーちゃんはサマーカットされていた。

P1010849

P1010868

東京から来ていた柴犬「ギン太ちゃん」。

P1010865

ギン太ちゃんは7歳でマメ吉の半分以下の年齢。体重は18キロでマメ吉の2倍以上。

P1010888

ギン太ちゃんもたくさんお出掛けしている。また何処かでお会い出来ますように!

P1010889

P1010903

リピーター特典で頂いた地ビールとりんごジュース。ご馳走様でした!

P1010871

キャンプ場近くの「松井農園」でブルーベリー狩り。抱っこかカートに乗せればペットもOK。時間制限無しで食べ放題。

P1010895

雨が降り出したので泣く泣く引き上げようとしたら、傘を貸して下さった。傘を差して食べ続けたマメ吉パパ&ママ・・・。

P1010897

1日目は場内のシャワー、2日目は道の駅「みまき」の「御牧之湯」、3日目は「あぐりの湯こもろ」へ。
2日目の夜はかなりの雷雨、3日目は雨が降ったり止んだりだったけれど、概ねお天気に恵まれた。晴れると日中は暑いけれど、朝晩は涼しく、マメ吉はお家にいる時の何倍も元気。

P1010885

名残惜しかったけれど、7日のお昼前にチェックアウトし、鹿沢高原のキャンプ場へ向かった。

2011年9月19日 (月)

ACNあさまの森オートキャンプ場2回目

9月17日~19日、長野の「ACNあさまの森オートキャンプ場」へ。2回目。

P1070539

今年7月に初めて伺い、大好きになったキャンプ場。我が家からは少々遠いので、1泊ではちょっと大変。三連休を待ちかねて伺った。川崎は真夏日が続いていたけれど、キャンプ場はすっかり秋の風情。

P1070542

P1070535

P1070585

前回は「りすサイト」、今回は「かっこう6サイト」。

P1070556

P1070530

「ハイジのブランコ」のすぐ脇。小さい子の声で賑やか。お子様連れの若いファミリーは「かっこうサイト」がおすすめだけれど、静かな大人のキャンプを楽しむには前回の「りすサイト」の方がよい。

P1070554

P1070558

お湯が使える炊事場は清掃が行き届いていて、常に気持ちよく使える。奥のトイレの洗面台もお湯が出るのが嬉しい。

P1070534

オーナーご一家の人柄が伝わる可愛い小物があちらこちらに・・・。

P1070540

P1070579

P1070581

キャンプ場のラッキーちゃんとマメ吉。

P1070589

P1070598

P1070612

P1070618 

キャンプ場から200メートルほどのところにある牧場。

P1070602

浅間山がくっきり。

P1070604

牧場まではかなりの凸凹道。因みに、キャンプ場入り口までの600メートル程もこのような道。

P1070609

リピーター特典で下さった地ビールとりんごジュース。どちらも美味しく頂いた。ご馳走様でした!

P1070620

キャンプ場から車で3分ほどのところにある「菱野温泉常盤館」の「登山電車で行く展望露天風呂 雲の助」。

P1070566

10時半過ぎに伺ったところ、「営業は11時から。でも、ちょうど清掃が終わったところですので、どうぞ」と気持ち良く迎えて下さった。

P1070572

一番風呂を独り占め。標高1050メートルという女湯からの眺望。

P1070574

内湯のみの半額券はキャンプ場の受付で。

2011年7月18日 (月)

ACNあさまの森オートキャンプ場

7月16日~18日、長野の「ACNあさまの森オートキャンプ場」へ。

P1060823

暑いのが苦手なマメ吉を涼しい高原に連れて行こうと思いつつ、三連休だというのにどこも予約せずに金曜日のお夕食後、出発。双葉SAにP泊し、16日朝から野辺山と松原湖のキャンプ場を見に行ったけれど、どちらも気乗りせず、もう1箇所見てだめならP泊の旅にしようと訪れたのが「あさまの森オートキャンプ場」。場内に入るなり「ここ!」と一目惚れ。幸いサイトに空きがあり、すんなりチェックイン。

P1060824

場内は「りすエリア」と「かっこうエリア」に分かれていて、「りす6」のサイトへ。

P1060811

P1060819

森の中の静かなキャンプ場。

P1060812

P1060814

P1060815

場内はかなり起伏があったけれど、マメ吉は頑張ってお散歩。

P1060839

2008年春にオープンしたばかり。どこもきれい。花壇にかわいい置物。・・・マメ吉のお耳の「白髪」が目立つ・・・。

P1060843

炊事場はお湯も出る。合成洗剤禁止で重曹が常備されている。キッチンハーブの鉢植えがあって「ご自由に」とのこと。

P1060821

トイレ、シャワー。

P1060848

ゴミの分別はとても細かい。チェックインの時にオーナーから丁寧に説明された。

P1060844

乗馬のイベントが開催されていた。

P1060855

森の中の「ハイジのブランコ」。

P1060858

キャンプ場のラッキーちゃん、4歳。

P1060873

ホタルブクロも咲いていた。

P1060831

オーナーのこだわりが随所に感じられる、居心地の良いキャンプ場。お気に入りのキャンプ場がまた一つ増えた。